液体塩こうじで鯛めし♬ 印刷

液体塩こうじで鯛めし♬

液体塩こうじの効果で魚の臭みを軽減し、旨みを引き出します☆

<原材料> 3~4人分
鯛(切り身) 2切れ(約200g)
液体塩こうじ(漬けこみ用) 大さじ1
サラダ油 小さじ2
2合
しょうが 10g
液体塩こうじ(味付け用) 大さじ2

作り方

  1. 袋に鯛の切り身と液体塩こうじ(漬けこみ用)を入れ、軽くなじませ冷蔵庫で30分~1時間置く。  
  2. 米は研ぎ30分ほど浸漬する。しょうがは皮をむいて、千切りにする。  
  3. フライパンにサラダ油を熱し、①の鯛を皮目から入れ、両面に焼き色を付ける。
  4. 浸漬した米に液体塩こうじ(味付け用)を加え、水を炊飯器のメモリまで入れてよく混ぜ、③の鯛、しょうがをのせて炊飯する。
  5. 炊きあがったらそのまま10分ほど蒸らし、鯛の身を骨から取って、ご飯と切り混ぜる。

関連レシピ

レシピ一覧へ
ジャンルから選ぶ
特徴から選ぶ
食材から選ぶ