液体塩こうじで作るビビンバ風ご飯☆ 印刷

液体塩こうじで作るビビンバ風ご飯☆

電子レンジで簡単調理☆液体塩こうじで作るビビンバ風どんぶりです♪

<原材料> 2人前
ご飯 2人分
もやし 1袋
にんじん 1/6本(30g程度)
小松菜 1束
しめじ 1/3パック
鶏ささみ肉 3本(約150g)
液体塩こうじ 大さじ1
A 液体塩こうじ 大さじ1.5
A ごま油 大さじ1
A 鶏がらスープの素 小さじ1/2
A にんにくチューブ 1~2cm
こしょう 適量
卵黄 2個
コチュジャン 小さじ1/2~
白ごま 適量

作り方

  1. 鶏肉は筋を取り除きポリ袋に入れる。ポリ袋に液体塩こうじを加え揉み込み30分~1時間おく。
  2. にんじんは千切り、小松菜は3センチ幅に切り、しめじは石づきをとって手でほぐす。
  3. 耐熱ボウルにもやしと②の具材を入れ、①の鶏肉を食べやすい大きさに切ってのせる。
  4. ラップをし電子レンジで600W 7~8分加熱する。
  5. ④を取り出してザルに開け水気を切る。
  6. ボウルに【A】の調味料を合わせ、⑤の具材を加え良く混ぜこしょうで味を整える。
  7. 器にご飯をよそり、⑥の具材をトッピングしたら白ごま、コチュジャン、卵黄をお好みでのせお召し上がり下さい。

関連レシピ

レシピ一覧へ
ジャンルから選ぶ
特徴から選ぶ
食材から選ぶ