味付け簡単!液塩でぶりの照り焼き☆ 印刷

味付け簡単!液塩でぶりの照り焼き☆

液体塩こうじの効果で、魚の臭みが抑えられ、旨みたっぷりに仕上がります◎

<原材料> 2人前
ぶり 2切れ(約200g)
液体塩こうじ(漬けこみ用) 大さじ1/2
A.液体塩こうじ 大さじ1と1/2
A.みりん 大さじ1と1/2
サラダ油 小さじ1

作り方

  1. 袋にぶりと液体塩こうじ(漬けこみ用)を入れ、冷蔵庫で30分~1時間漬けこむ。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、水気を拭き取った①のぶりを並べ、中火で両面を焼く。中まで火が通ったら一度取り出す。
  3. ②のフライパンをキッチンペーパーなどで拭き、【A】を入れヘラで混ぜながら中火で煮詰める。
  4. とろみがついたらぶりを戻し入れ、絡めて、器に盛る。

関連レシピ

レシピ一覧へ
ジャンルから選ぶ
特徴から選ぶ
食材から選ぶ