液体塩こうじ

塩こうじとは、こうじと塩、水を混ぜて発酵・熟成させた、日本の伝統的な調味料です。
ハナマルキだけの液体塩こうじは、計量しやすい!混ぜやすい!溶きやすい!焦げにくい!
肉・魚の下味から、煮物・炒め物の味付けまで、幅広く使用可能です。
また、液体塩こうじを使うと「冷めてもおいしい」という効果があり、
「つくおき」メニューにはピッタリの調味料です。

img-product

 txt-ttl-explain

作り置きできるおかずレシピを紹介しているレシピサイトです。

まとまった時間で数品のおかずを作る際のコツや、調理時間/冷蔵保存、調理器具、レシピのコツなどを
掲載しています。

txt-ttle-tsukuokiRecipe

  • txt-ttl-recipe-01

    • 調理時間15
    • 冷蔵保存5

    レシピを見る

    img-recipe-01

    • 片栗粉を使うことで、時間がたっても衣がベチャっとしません。
    【作り置き】塩こうじから揚げ【つくおき×液体塩こうじ】動画
    材料

    鶏むね肉

    約400g

    液体塩こうじ

    大2

    ◎醤油

    小1/2

    ◎しょうがチューブ

    3cm

    片栗粉

    適量

    作り方

    1. icon-recipeProcess-01

      鶏むね肉は余分な脂を取り除いたら数カ所フォークなどで穴を開け、一口大の大きさに切ります。

    2. icon-recipeProcess-01

      ポリ袋に1と◎の調味料を入れて一晩おきます。

    3. icon-recipeProcess-01

      2に片栗粉をまんべんなくつけます。

    4. icon-recipeProcess-01

      フライパンに多めの油を熱し、中火で揚げ焼きにして、完成。

  • txt-ttl-recipe-01

    • 調理時間20
    • 冷蔵保存5

    レシピを見る

    材料

    鶏もも肉

    2枚(約420g)

    液体塩こうじ

    大1.5

    ◎みりん

    大1

    ◎味噌

    小2

    いりごま

    適量

    作り方

    1. icon-recipeProcess-01

      鶏もも肉は余分な脂を取り除いたら数カ所フォークなどで穴を開け、ポリ袋に入れ、液体塩こうじに漬け一晩おきます。

    2. icon-recipeProcess-01

      フライパンに油をひかず、皮を下にして中火で3~4分、皮に焦げ目が付くまで焼きます。

    3. icon-recipeProcess-01

      裏返してふたをし、弱火で5~6分加熱します。

    4. icon-recipeProcess-01

      鶏もも肉をフライパンから取り出し、フライパンの余分な脂をふきとったら、◎を入れて煮詰めます。

    5. icon-recipeProcess-01

      鶏もも肉に4のたれをかけて、いりごまをふり、完成。

    img-recipe-01

    • 肉がくっつきやすいフライパンを使っている場合は、焼くときに少量の油をひいてください。
    • 粗熱が取れる前に切ると肉汁が出てしまうので、ある程度冷めてから切るようにします。切らずに保存しても良いです。
  • txt-ttl-recipe-01

    • 調理時間40
    • 冷蔵保存5

    レシピを見る

    img-recipe-01

    • 金網におくことで余分な油が落ちます。
      金網の下にクッキングシートを敷いた
      天板をおくと後片付けが楽です。
    • 粗熱が取れる前に切ると肉汁が出てしまうので、ある程度冷めてから切るようにします。切らずに保存しても良いです。
    材料

    豚ももブロック

    約450g

    液体塩こうじ

    大3

    ◎醤油

    大1.5

    ◎みりん

    小1

    しょうが

    薄切り5枚

    作り方

    1. icon-recipeProcess-01

      豚肉は数カ所フォークなどで穴を開け、ポリ袋に入れ、◎に漬け一晩おきます。

    2. icon-recipeProcess-01

      1から豚肉を取り出したら、オーブンの金網にのせ、200度で15分焼きます。

    3. icon-recipeProcess-01

      裏返して、1の漬けだれを上から適量かけ、さらに15分焼きます。

    4. icon-recipeProcess-01

      粗熱が取れたら、お好みの厚さに切り分けて、完成。

  • txt-ttl-recipe-01

    • 調理時間10
    • 冷蔵保存3

    レシピを見る

    材料

    ぶり

    4切(約370g)

    液体塩こうじ

    大4

    レモン

    お好みで

    作り方

    1. icon-recipeProcess-01

      ポリ袋にぶりと液体塩こうじを入れて一晩おきます。

    2. icon-recipeProcess-01

      1からぶりを出し、キッチンペーパーなどで水気をふきとります。

    3. icon-recipeProcess-01

      フライパンに油をひかずに、表になる方を先に弱めの中火で2〜3分焼きます。

    4. icon-recipeProcess-01

      焦げめが付いたら裏返し、もう片面も焼き、完成。お好みでレモンの輪切りを添えます。

    img-recipe-01

    • 魚がくっつきやすいフライパンを使っている場合は、焼くときに少量の油をひいてください。
    • 身が分厚い場合はふたをして蒸し焼きにして中まで火を通します。
    • レモンのほかに、味付けポン酢をかけても美味しいです。
  • txt-ttl-recipe-01

    • 調理時間40
    • 冷蔵保存5

    レシピを見る

    img-recipe-01

    • 耐熱容器は横約21cm×縦約15cmのものを使いました。
    • 焼き時間は耐熱容器の深さに応じて加減してください。
    材料

    たまご

    4個

    新玉ねぎ

    1/2個(約120g)

    しらす

    40g

    ◎マヨネーズ

    大1

    液体塩こうじ

    小2

    作り方

    1. icon-recipeProcess-01

      たまねぎはみじん切りにします。

    2. icon-recipeProcess-01

      ボウルにたまごを割り入れ、よく溶きほぐしたら、1としらす、◎を入れて混ぜ合わせます。

    3. icon-recipeProcess-01

      クッキングシートをしいた耐熱容器に2を流し入れ、200度のオーブンで20分焼きます。

    4. icon-recipeProcess-01

      粗熱が取れたら、食べやすい大きさに切り、完成。

×

閉じる ×