フライパンで♪鶏むね肉の柔らか塩から揚げ

フライパンで♪鶏むね肉の柔らか塩から揚げ

行楽・お花見のお弁当にお勧めです。フライパンで鶏胸肉とは思えないジューシーなから揚げが作れます。

レシピをシェア

材料 2人分

鶏むね肉
1枚(皮を外して約300g)
 
A.にんにく、しょうが(ともにすりおろし)
各1片分
 
A.液体塩こうじ
大さじ3
 
A.ごま油
小さじ1
  
片栗粉
大さじ6
 
サラダ油
適量
 
クレソン、レモン
各適量

このレシピに使用した商品

作り方

  1. ハナマルキの「液体塩こうじ」を使用します。
  2. 鶏肉は皮を外して繊維に垂直になるように1.5㎝幅くらいのスティック状に切る。
  3. ボウルに②、【A】を入れてよく揉み、15分ほどおいてなじませる。
  4. ③の汁気を軽くきって袋に入れ、片栗粉大さじ3を加える。
  5. ④の袋を空気が入るようにして口を軽く押さえ、袋をふって鶏肉に片栗粉をまぶす。
  6. 袋を開け、片栗粉をさらに大さじ3加える。同様に袋をふり、鶏肉にしっかり片栗粉をまぶす。
  7. フライパンにサラダ油を1㎝くらいの高さになるように入れ、160~170度に熱する。
  8. ⑥を広げて入れ、1分~1分半程、カラッとするまで揚げる。
  9. 器に盛り、クレソン、レモンを添える。