液体塩こうじで鶏肉とトマトの炊き込みご飯

液体塩こうじで鶏肉とトマトの炊き込みご飯

調味料は液体塩こうじだけ!混ぜて炊くだけで洋風炊き込みご飯の出来上がり!鶏肉がホロホロととろける柔らかさです。

レシピをシェア

コツ・ポイント

時間に余裕がある場合には、鶏もも肉を液体塩こうじに一晩つけてください。よりお肉が柔らかくなり、旨みが増します。

材料 3~4人分

鶏もも肉
150g
 
液体塩こうじ
大さじ2
 
2合
 
液体塩こうじ粉パセリ(仕上げ用)
少々
 
A.カットトマト缶
100cc
 
A.液体塩こうじ
大さじ2(30ml)
 
A.エリンギ
1本
 
A.インゲン
6本(冷凍可)
 
A.コーン
大さじ3(冷凍可)

このレシピに使用した商品

作り方

  1. 鶏もも肉を1口大に切る。袋にカットした鶏ももと液体塩こうじを入れ、よく揉みこみ、冷蔵庫で30分~1時間漬けこむ。
  2. お釜に米を入れて、分量通りの水から130cc分減らした水を入れる。
  3. 【A】をすべてお釜に入れて混ぜる。※エリンギは1cm×2cm角に刻み、インゲンは1cm角に刻む。
  4. ポリ袋で漬けこんだ鶏もも肉を、上にのせて炊飯。
  5. 炊き上がったらお皿に盛りつけて、お好みで粉パセリをかけて出来上がりです

コツ・ポイント

時間に余裕がある場合には、鶏もも肉を液体塩こうじに一晩つけてください。よりお肉が柔らかくなり、旨みが増します。