液体塩こうじで柔らか!鶏の照り焼き☆ 印刷

液体塩こうじで柔らか!鶏の照り焼き☆

液体塩こうじで下処理すると鶏肉が柔らかくジューシーに仕上がります☆

<原材料> 2人分
鶏もも肉 1枚(300~350g)
液体塩こうじ 大さじ1と1/2
A 醤油 小さじ2
A みりん 小さじ2
小さじ2
焼いているときに出てきた油はキッチンペーパーなどで拭き取ってください。鶏肉と液体塩こうじを袋に入れ、揉み込む際よく揉み込むと漬け込み効果アップ!

作り方

  1. 鶏肉は、フォークで皮目を数か所刺して味の染み込みをよくしておく。
  2. ①と液体塩こうじをビニール袋に入れ、よく揉み込み冷蔵庫で30分~1時間熟成させる。
  3. フライパンを弱中火で熱し、汁気を拭き取った②を皮目から焼く。フライ返しで上から押し付けながらしっかり焼き色を付ける。
  4. 火が通ったら弱火にし、Aを加えて鶏肉にからめていく。
レシピ一覧へ
食材から選ぶ
ジャンルから選ぶ
特徴から選ぶ