ハナマルキの取り組み

安心・安全へのこだわり

当社の放射性物質検査体制について

当社は製造・販売する味噌の原材料である国産米・国産大豆などの農産物原料や使用水について、当面の間放射性物質の自主検査を行います。
また、即席みそ汁などに使用の国産野菜につきましてもモニタリング検査を行います。

当社の放射性物質検査

受け入れ時に、NaIシンチレーションスペクトロメータを使用し、放射性セシウムの自主検査を行います。
使用する装置の検出限界はCs134,Cs137それぞれ50Bq/kgであり、当社における原料受け入れ基準は「不検出」(50Bq/kg未満)と致します。

原料 核種 食品中の放射性物質に
関する基準値
当社検出限界
国産米 放射性セシウム 100Bq/kg 50Bq/kg
国産大豆 放射性セシウム 100Bq/kg 50Bq/kg
当社における検査

当社における検査

放射性物質関連の参考資料
厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/shinsai_jouhou/shokuhin.html
企業情報
環境にやさしい商品づくり
安心・安全へのこだわり
CSR活動
ハナマルキ公式ソーシャルメディア
Facebook
Twitter
YouTube
SnapDish